TOM創屋

愛知県知事許可(般-27)第62734号
●大切なご自宅の10年後を「ゆっくりと」「しっかりと」ご一緒に考えましょう
●「ご要望を聞く」「現状を把握する」「正しい情報を伝える」を大切にしています
●「耐久性」「美観」「価格」のバランスを考慮した外壁塗装を提案します

TOM創屋はココが違う
アフターフォローと保証で安心!

HOME » アフターフォローと保証で安心!

アフターフォローと保証で安心!

自信と責任に裏打ちされたアフターフォロー

塗装は、塗り終わって「はい、終了!」ではありません。 工事完了後から1日でも長く綺麗な状態が保たれ、快適な生活が維持されることが大切です。 TOM創屋は、自分たちが行った仕事に対して、自信と責任を持っています。 何年経っても自分たちの仕事を忘れませんし、その後の塗装の状態が気になります。

だからこそ、アフターフォローに力を入れ、何かあれば責任をもって塗り直すことを自社保証で約束しています。 さらに万が一TOM創屋が潰れた場合にも、日本塗装工業会が保証(第三者保証)してくれる2段階の保証になっています。

POINT1

TOM創屋の自社保証

TOM創屋の自社保証

TOM創屋は塗装工事完了後、1年、3年、5年で定期点検を実施します。 お日にちをお約束した上で、チェックリストに基づき点検いたします。 お客様がご在宅の場合は、点検結果を直接お話させていただきます。

もし、劣化など塗装に問題が生じていた場合は、後日改めて補修工事を行います。 もちろん定期点検の時以外の時でも、気になったことがあればご連絡ください。 春日井市密着でやっている強みとして、スグに駆けつけます。

工事完了後に、たまにお客様から連絡をいただくのは、太陽熱を吸収しやすい壁の木がきしみ、建物に動きが出る場合です。 この動きにより塗膜が引っ張られ、割れてしまいます。 これは、塗装の技術と経験だけでは防ぎようがないため、アフターフォローでしっかり対応させていただきます。

そのお約束として保証書発行し、お渡しいたします。 「壁:10年」「屋根:5年」「付帯部分:3年」を確実に保証いたします。

POINT2

塗装工業会の保証(第三者保証)

塗装工業会の保証(第三者保証)

創立80年の歴史を持つ塗装工事業者の唯一の全国団体である日本塗装工業会(正式名称:一般社団法人日本塗装工業会)にTOM創屋は加盟しております。 技能・マナーなど厳しい基準クリアした実績と信頼のある法人企業が推薦により加盟できる全国約2,300社の業界ネットワークです。

日本塗装工業会のペインテナンスは、仕様書に基づいて行われた工事について、完了検査後、品質保証書を発行し、最長5年のアフターケアを保証する制度です。

私達は、日本塗装工業会の基準を遵守した施工を行います。 それでも塗装工事に問題が発生し、さらにTOM創屋が経営危機で倒産してしまった場合でも、弊社に代わって日本塗装工業会がお客様のご自宅をメンテナンス保証してくれます。 万が一のケースでもご安心ください。

POINT3

大切なのは塗装会社の本質と姿勢を見極めること

大切なのは塗装会社の本質と姿勢を見極めること

ここまで保証について説明しましたが、自社保証においては他の塗装会社も同じような保証を謳っています。 逆に悪徳業者のほうが、より安心感を与えるような保証になっている可能性もあります。

お客様に知っていただきたいのは、どれだけ立派な保証書があったとしても、塗装会社に悪意があれば、免責事項を盾にほとんど突っぱねることができるという事実です。 例え弁護士に依頼しても勝つのは至難です。

そのため、単純に保証書という紙切れを信用するのではなく、保証内容を真摯に実行してくるのか!?その企業の本質と姿勢を見極める事が大切です。

アフターフォローと保証を実行するのは、簡単なことではありません。 だからこそTOM創屋は、現場調査や下地補修、塗替え施工をキッチリ行います。 アフターフォローに力を入れることで信用が高まり、ご近所様やご友人を紹介していただけたり、10年後に2回目のご依頼をいただけたりと嬉しいこともたくさんあります。

TOM創屋は自分が行った仕事に対して、自信と責任を持ってアフターフォローいたします。


PAGE
TOP