外壁塗装のTOM創屋

愛知県知事許可(般-27)第62734号
●大切なご自宅の10年後を「ゆっくりと」「しっかりと」ご一緒に考えましょう
●「ご要望を聞く」「現状を把握する」「正しい情報を伝える」を大切にしています
●「耐久性」「美観」「価格」のバランスを考慮した外壁塗装を提案します

TOM創屋の特徴

HOME » TOM創屋の特徴

TOM創屋の特徴

知っていただきたいTOM創屋の特徴

TOM創屋が何を大切にし、何にこだわって仕事をしているのか、他の塗装会社とどこが違うのか、などをお伝えいたします。 少しでもTOM創屋のことを知って、理解していただけたら幸いです。

POINT1

国家資格「一級塗装技能士」が安心の施工をお約束します

じつは外壁塗装は、なんの資格がなくてもできる仕事なのです。 しかしお客様の快適な暮らしを守るために、建物の診断から補修、塗装、保護を行うとても大切な仕事であり、知識・経験・技術が必要です。 それを見極める1つの基準が国家資格「一級塗装技能士」です。

一級塗装技能士が施工

TOM創屋は、実務経験7年以上、実技試験と学科試験による合格率が50%以下というこの「一級塗装技能士」にこだわり、職人を育成しております。 これまでにTOM創屋では、15人が一級塗装技能士の試験に合格しました。

会社に1人だけ一級塗装技能士がいても意味がありません。 一級塗装技能士が責任を持って、お客様のご自宅の塗装作業を行う体制を整えております。

さらに、一級塗装技能士試験の技能検定補佐員を努め、技能検定講習会の技能講師を行っているのが代表の荒井隆亨です。 この荒井がお客様の窓口となり、お客様の要望をお聞きし、建物調査を行い、お見積書・施工プランを作りますので、普通の営業マンが担当するのとは大きな違いです。

POINT2

全国大会出場・リフォームアワード受賞
私たちは外壁塗装の技術者集団です

外壁塗装の技術者集団

1級塗装技能士といっても上から下まであります。ただ資格をとるために嫌々勉強して合格した人。 また合格したことに満足し、それ以上成長しない人。 それではいけません。 私達は、1級塗装技能士の資格に甘んじることなく、さらに上を目指す技術者集団です。

TOM創屋では毎年、愛知県塗装技能作品展に出展し、技術のさらなる向上に努めています。 仕事が終わった後に夜遅くまで作品作りに励みます! これまでに愛知県知事賞受賞、名古屋市長賞受賞など受賞歴22回。 さらに全国建築塗装技能競技大会にも5回出場しております。

高い志をもつTOM創屋の職人は良き仲間であり、良きライバルです。切磋琢磨して、技術力を高めています。 塗装に熱い思いがある職人は、いつもお客様に喜んでもらうことを最優先に工事を行っています。 その証拠に日本塗装工業会リフォームアワードの優秀技術部門において、「戸建て最優秀賞」を3年連続受賞しております。

POINT3

美しく耐久性の高い塗装をできる限り安い価格で提供します

適正価格の外壁塗装

塗装の知識+経験+技術力をベースに、建物の10年後の姿をイメージし、適正価格で仕事をいたします。 「美観」「耐久性」「価格」のバランスを踏まえて、複数の工事プラン(見積もり)を提示し、しっかりと説明した上で、最終的にはお客様に決めていただくのがTOM創屋スタイルです。

「高い塗料を使うから良い塗装ができる」といった考えは間違いです。 正しい知識、豊富な経験、高い技術力をもった塗装職人が施工を行えば、高級な塗料を使わなくても塗料本来の力を発揮させるられるため、結果的に良い状態で塗装を長持ちさせることができるのです!

必要な作業を省いて、タダタダ安く塗るのとは全く違います。

価格についての詳しい説明は
「料金・お見積り」ページをご覧ください »

POINT4

十分に納得していただくために契約前にココまでやります

外壁塗装の契約前にここまでやります

お客様には十分に塗装の事を知ってもらい、納得し上で契約していただきたいと思っています。 そのため、情報提供&ヒアリングを徹底し、建物調査をし、報告書を作成し、お見積書・施工プランを3パターン程度作成します。 そこからまたお客様の希望を聞かせていただき、理想のプランを一緒に見つけます。

ココまでは、契約前であっても責任を持って対応いたします。 決して、契約を急がせません。 もちろん他社と比較していただき、契約にならない場合もありますが、しつこい営業は行いませんのでご安心ください。

さらに詳しい内容は
「契約前にここまでやります!」ページをご覧ください »

POINT5

色選びはトコトンお付き合いします

外壁塗装の色選び,カラーシミュレーションはトコトンやります

どんな色に塗り替えるかを決めるのは、楽しくもあり大変な作業です。 迷われる方も多いですがトコトンお付き合います。 これまでの経験からアドバイスもさせていただきます。 2転3転するお客様もいらっしゃいますが、納得行くまで話し合いましょう。

色見本帳から使いたい色を選んでいただき、ご自宅がどう生まれ変わるかをイメージしてもらうためにカラーシミレーションを行います。 A案、B案、C案、D案と複数枚作りますので比較し検討してください。別のイメージがあれば、さらに追加で作成しますので遠慮なくお伝え下さい。

そして実際の色と相違がないよう実際に使う塗料で塗った板見本(カラーパネル)を作成し、確認していただきます。

POINT6

耐久性を高めるために下地補修に力を入れています

下地補修にこだわります

TOM創屋はペンキを塗ること以上に、この下地補修に力を入れています。 それは、下地補修が塗装の耐久性に関わる大切な作業だからです。

新しい塗装を行う前に「浮き」「ひび割れ」「剥がれ」「サビ」など元の塗膜や建築部材を徹底的に直します。 建物を綺麗な状態を長持ちさせるためには、高級な塗料を使うことよりも、下地補修をしっかりやることの方が費用対効果が高いのです。

下地補修って何?新しいペンキを上から塗るだけじゃいけないの?と思われる方やよく分からない方がほとんどだと思います。 下地補修を疎かにしてはいけない理由なども、ご納得いただけるよう丁寧にお伝えします。

さらに詳しい内容は
「下地補修にこだわります!」ページをご覧ください »

POINT7

仕事への自信と責任「定期点検」「アフターフォロー」「保証」
でご安心ください

外壁塗装の定期点検,アフターフォロー,保証

TOM創屋はお客様にご安心いただくために、塗装工事完了後、1年、3年、5年で定期点検を実施します。 もちろん、それ以外の時にも何かあればすぐに駆けつけ対応するなどアフターフォローもお任せください。 そして「壁:10年」「屋根:5年」「付帯部分:3年」を自社で保証しており、さらに日本塗装工業会のペインテナンス保証(第三者保証)によって、「壁:5年」「屋根:3年」の二重の保証になっています。

しかし、いくら立派な保証でも塗装会社に悪意があれば、免責事項を盾にほとんど無効にできるという事実も同時に覚えておいてください。

TOM創屋は自分の行った仕事に自信と責任を持っています。 また塗替えを行ったお客様のご自宅は、私たちの作品だと思っています。 この作品が綺麗に長く保たれるよう定期点検、アフターフォローと保証を履行します。ぜひTOM創屋の本質と姿勢を見極めてください。

さらに詳しい内容は
「アフターフォローと保証で安心!」ページをご覧ください »

POINT8

オシャレな塗装・特殊塗装なら、さらに得意です

オシャレな塗装,特殊塗装はさらに得意

「オシャレに塗装したい」「世界に1つだけオリジナリティーのある塗装にしたい」という依頼に増々力を発揮するのがTOM創屋です。 ベッタリと単色で塗る以外にも、2配色、多配色、多彩模様の塗装で石目調やタイル調、レンガ調など意匠性の高いデザインに仕上げることが可能です。

また「今の外壁デザインがお気に入りで、この模様を塗りつぶしたくない」方には、下地が透けて見える無色透明で、コーティング機能に特化したクリアー塗装をオススメします。

さらに店舗やテーマパークでよく使われる、サビやクラック、汚れ、劣化などわざと古く見せるアンティークな塗装、岩肌やタイル、レンガをかたち造るモルタル造形も可能です。

お客様の夢を形にするのは、TOM創屋のもっとも得意な仕事です。

さらに詳しい内容は
「オシャレな特殊塗装もできます!」ページをご覧ください »

POINT9

地域貢献・業界貢献を大切にしています

春日井市の地域貢献・外壁塗装業界貢献

私達は生まれ育ったこの町、春日井市に感謝しています。 また私達を成長させてくれるこの塗装という仕事にも感謝しています。 資本主義社会において、利益を得て会社を存続させることは大事ですが、同時に春日井市への地域貢献、塗装への業界貢献も大切です。

綺麗ごとではなく、長い期間で見た時には、そういう行動が信用となり、売上につながっていくんだと考えています。

春日井祭りでは子どもに塗装の仕事を楽しんでもらい、西部中学校の職業体験や春日井工業高校のインターンシップを受け入れています。

また日本塗装工業会に所属し、厚生労働省が行う建設労働者緊急育成支援事業の職業訓練では、塗装の講師を努め、塗装業の「魅力」や「遣り甲斐」を伝えています。

ここは弱点1

激安の塗装ではありません

「美観」「耐久性」を重視した上で、塗装の知識と経験、技術があるからこそ実現できる適正価格を提案します。 ただし、一部の同業他社さんが行っているタダ塗るだけの激安塗装ではありません。

私たちが考える塗装の目的は、「10年間、建物をしっかり保護し、建物をより美しく見せる」ことです。 この目的を実現することを前提とし、できる限りの価格を提案します。 「とにかく価格が1番安い会社に頼みたい!」という方には、合わないかもしれません。

価格についての詳しい説明は
「料金・お見積り」ページをご覧ください »

ここは弱点2

塗装工事の取り掛かりまでにお時間をいただきます

私たちは、良い仕事をするために準備に時間をかけています。 お客様のご要望をお聞きし、建物調査をし、報告書を作成し、お見積書・施工プランを複数パターン用意し、再度お客様と話し合います。

またカラーシュミレーションでも何種類かの案を出し、イメージを膨らましてもらいながら実際の色と相違がないよう板見本(カラーパネル)も作ります。 そのため、お問い合わせいただいてから工事スタートまで、他の会社よりもお時間をいただく場合がありますので、どうかご了承ください。


PAGE
TOP